みなさん『社協』をご存知ですか?正式には『会福祉議会』といいます。
市町村・社会福祉協議会は、社会福祉法(昭和26年3月29日 法律第45号)第109条に「地域福祉の推進を図ることを目的とする団体」と定義され、各市町村に一つずつ設置されており、全国で約1,782ヶ所あります。
それぞれの市区町村で、地域に暮らす方々のほか、社会福祉関係者、保健・医療・教育など関係機関の参加・協力のもと、地域の人びとが住み慣れたまちで安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現をめざしたさまざまな活動をおこなっています。
日田市社会福祉協議会では深刻な福祉問題・生活課題に関係機関、団体と協力しながら取り組みを行うとともに、地域住民や、ボランティアグループ等と協働して、制度では対応しにくい問題にも目を向け、地域社会が要援助者を継続的に支えることができる仕組みづくりに、取り組んでまいります。